セミナー
2022.07.2710:00-
人事から取り組む「ウェルビーイング経営」 変化をポジティブにとらえる情報の活用法

「ウェルビーイング経営」とは、企業の成長を支える重要な要素である「人材」に対して投資を行うことで身体やメンタル面における「健康な状態」に「活力やモチベーション」を付加し、個人及び組織全体の活性化を図ることです。

企業がウェルビーイング経営を行うメリットは「生産性の向上」「人材の定着率の向上」「医療費の抑制」「企業価値(ブランドイメージ)の向上」など多岐にわたります。

人事領域でもトレンドとして注目されているものの、まだまだ取り組みが進んでいない企業さまも多いと思います。何から始めていいのか分からない。自社で出来ることだけでは限界である。とお悩みを抱えている経営者、ご担当者様へ。

今、ウェルビーイング経営は「した方がいい」から「しなければいけない」と対策を始めるタイミングにきています。

お忙しいみなさまでもまとめて情報収集ができるよう、1時間で5社の「ウェルビーイング経営」お役立ちご紹介とその活用法をお伝えいたします。

改めて、今の自社の課題は何なのか。その課題に合うサービスはなんなのか。
日々課題に向き合う皆さま、ぜひお役立てください!

こんな方にオススメ
・「健康経営」や「ウェルビーイング経営」に興味がある
・対策をしていきたいが何から始めればいいのかわからない
・自社に合ったHRツールがどれなのかが選べない

開催概要
開催日2022.07.27
開催時間10:00-11:00 9:50より受付開始
開催場所
主催
定員
参加費
登壇者紹介
曽良 竜太
株式会社ZENKIGEN revii事業部 部長
2007年に株式会社アイ・エム・ジェイへ入社し、コンサルティングや経営企画室、新規事業の立ち上げなどに従事。2012年にエムスリー株式会社に入社し、医療情報専門サイトの運用チームリーダーを経て、2014年より株式会社ディー・エヌ・エーに参画し、新規事業責任者として保険のオンラインコンペアプリや、カードローンの与信サービスをリリース。 2021年よりZENKIGENにジョインし、1on1改善サポートAIサービス「revii(リービー)」の事業責任者を担う。
お申し込み
※弊社の「プライバシーポリシー」にご同意いただいた上でお進みください。
資料請求

お問い合わせ電話番号

03-3286-8550